デスクワークのデメリット③二の腕のたるみが生まれる⁉︎

あなたの肘はいつも曲がっていませんか?

さてさて、前回までの記事

 

デスクワークで眠ったお尻を目覚めさせよう!

デスクワークで曲がりっぱなしの膝をすらっと伸ばそう!

 

今回は、「デスクワークが二の腕に与える影響」についです

 

こちらは次回のテーマでもある「猫背」ともとても大きな関係があるのですが、

まずは「肘」に焦点を絞って書いてみたいと思います♪

 

デスクワークをしていると「肘」がずっと曲がったままですね。。

こうしてブログを書いている田中の肘ももちろん曲がっていますよ(笑)

 

そうすると

肘を曲げる筋肉(力こぶ)=上腕二頭筋は短縮

肘を伸ばす筋肉(二の腕)=上腕三頭筋は伸長している状態が続きます

 

上腕二頭筋・・

その名の通り、短頭と長頭に分かれるので「二頭筋」といいます

マニアックですね~^^;

 

ということは、

 

二の腕を引き締めてたいと思って

一生懸命ダンベルなどで二の腕を鍛える前に、

二の腕が収縮しやすいように力こぶを柔らかくしておくってことが

賢いんじゃないかって考えています♪

 

だって、力こぶがカチンカチンだったら

肘は伸びにくいですし、二の腕にも力が入りにくいですからね

 

曲がったままの肘を放置しておくと

二の腕がどんどんたるんでいきますよ。

 

やむくもに鍛えれば良い訳ではないってことなんです

 

デスクワーク後にはこちら↓

 

 

二の腕を引き締めるためには力こぶのストレッチから!


胸と力こぶを同時に伸ばすストレッチです(左の写真)

 

余裕がある方は、

肘窩(肘の反対側)が外側に向くように腕を外にくるんと回します♪

 

床に手をつかなくても

後ろに腕を伸ばし、手首を返すとしっかり伸び感が出ると思います
 

さらに強度を高めても大丈夫な方は右写真

 

ピラティスムーブメント「LegPullFacingUp」の修正

 

こちらは「お尻編」でも伝えた股関節をしっかり伸ばすため

「お尻」と「二の腕」の両方にアプローチ出来ちゃいます~

 

ね♪賢いでしょ(笑)

 

お尻を引き締めたい方は、股関節ストレッチをしてから

お尻をきゅっと締めて、上のエクササイズをデスクワーク後にしてみて下さいね。

 

ポイントはどちらも

 

「二の腕にきゅっと力を入れる」

 

ぜひ、TRYしてみて下さいね!

 

肩甲骨にくっついている筋肉なので

二の腕のたるみだけじゃなく、他にも悪さをするのです~

 

それについては機会があったら書きます!

 

 

次回は「デコルテ」「バストUP」の秘訣をご紹介しますね~

よく一緒に見られているページ

 

◼︎ 体験レッスンのご案内

◼︎ RefineBody料金システム

◼︎ RefineBodyスタッフ紹介

◼︎ 当スタジオが選ばれる3つの理由

◼︎ ピラティス指導者養成コース

◼︎ 不安を解消するQ&A

 

体験レッスンのお申込み

 

下記、お問合せフォーム又はお電話にてお申込み下さい。

 

✉️お問い合わせフォーム

 

☎︎011-215-0071

 (セッション中はお電話に出られません) 

 

【体験レッスン料金】

 

◎お一人様の場合 60分5,400円

◎お二人様の場合 60分6,480円

 

【体験レッスンに必要なもの】

 

①動きやすい服装(ジャージ・スウェット)

②運動靴(マスターストレッチ体験をご希望の方)

③お飲物・タオル

ご予約可能時間

 火曜日〜金曜日 10時〜22時

   土曜日   10時〜21時

   日曜日   10時〜19時

 

  年末年始、お盆、月曜休館

ピラティススタジオ
北海道初のBESJ認定スタジオ

アクセス

〒060-0062 

北海道札幌市中央区南2条西12丁目

324-2中村福粧堂ビル3F

 

脚の不自由なお客様

エレベーターがございます

 

お車でお越しのお客様

近くのコインパーキングをご利用下さい

 

交通アクセス

地下鉄東西線西11丁目駅 徒歩5分

市電中央区役所前下車   徒歩2分