2016年

11月

23日

四つん這い出来ますか?

こんにちは。

札幌で賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

ヨガやピラティスでは色々な体制で動いていきますが、

その中でも意外と難しいのが四つん這いの体制だと

思います。

 

特に多いのが肩甲帯の不安定によって起こる

「翼状肩甲骨」ではないでしょうか。

 

頭が下がってしまうのもよく見かけます。

 

背中から肩甲骨が浮き上がる状態を翼状肩甲骨

と言います。

肩甲骨の内側、または下の方を浮き出てきます。

 

折りたたんだ鳥の羽根のように見えるので

この名前がついたと言われています。

 

★なぜ翼状肩甲骨は引き起こされるのか?

 

翼状肩甲骨は前鋸筋が弱くなっている、または

伸長しすぎている時に起こると言われています。

また、筋肉のアンバランスも考えられます。

 

・内側縁が浮き出た場合

 →前鋸筋の弱化やコントロール不足の可能性がある

 

・下角が浮き出た場合

 →小胸筋の短縮を疑う

 

★修正するにはどうするか?

 

今回は上手くコントロールが出来ていない方に

動きを覚えてもらうエクササイズをご紹介します。

 

座り方は正座じゃなくて良いのですが…(^_^;)

 

①肩を下げた状態のまま、前ならえをします。

②手首を背屈します。

③前から壁が迫ってくるのを押し返す意識を持ちます。

 

以上です!

 

壁を押す意識を持ちながら四つん這いになってみましょう。

ただ手を床に置くのではなく、床を押す意識です!

 

簡単ですので、ぜひお試しください。

 

(※鳥の写真はネットよりお借りしました)

 

よく一緒に見られているページ

 

◼︎ 体験レッスンのご案内

◼︎ RefineBody料金システム

◼︎ お客様お喜びの声

◼︎ 当スタジオが選ばれる3つの理由

◼︎ ピラティス指導者養成コース

◼︎ 不安を解消するQ&A

 

体験レッスンのお申込み

 

 下記、お問合せフォーム又はお電話にてお申込み下さい。

 

✉️お問い合わせフォーム

 

☎︎011-215-0071

 (セッション中はお電話に出られません) 

 

【体験レッスン料金】

 

◎お一人様の場合 60分5,400円

◎お二人様の場合 60分6,480円

 

【体験レッスンに必要なもの】

 

①動きやすい服装(ジャージ・スウェット)

②運動靴(マスターストレッチ体験をご希望の方)

③お飲物・タオル

 

 

ご予約可能時間

 火曜日〜金曜日 10時〜22時

   土曜日   10時〜21時

   日曜日   10時〜19時

 

  年末年始、お盆、月曜休館

ピラティススタジオ
北海道初のBESJ認定スタジオ

アクセス

〒060-0062 

北海道札幌市中央区南2条西12丁目

324-2中村福粧堂ビル3F

 

脚の不自由なお客様

エレベーターがございます

 

お車でお越しのお客様

近くのコインパーキングをご利用下さい

 

交通アクセス

地下鉄東西線西11丁目駅 徒歩5分

市電中央区役所前下車   徒歩2分