キレイなお尻を創る

 

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

8月に入り札幌もムシムシと完全な夏ですね(+_+)

水分補給をしっかりとして熱中症にならないようにお気を付けください!

 

今回は正しくお尻を使うために必要な筋肉のご紹介です。

 

お尻には9個筋肉があり、その中からいくつか使って頂きたい筋肉を

ご説明していきます。

 

お尻のインナーマッスル【深層外旋六筋】

 

深層外旋六筋とはお尻の一番奥にあり

 

梨状筋

上双子筋

下双子筋

外閉鎖筋

内閉鎖筋

大腿方形筋

 

の6個の筋肉の総称になります。

 

この筋肉が働くことで股関節の外旋という動きをします。

 

外旋は写真のように太ももの骨を外に捻じり、膝が外を向いた状態で

あぐらをかいている時なども同様です。

 

美尻に欠かせない【中殿筋】

 

ここが働くことで股関節の外転という動きをし

写真のように脚を外に開くます。

 

 

ご紹介したこの2つ(7つ)の筋肉が働きにくくなってしまうことが

非常に多く、ここを使えなくなってしまうと

 

お尻が引き締まりにくくなる

太ももの外側が張りやすくなる

膝や股関節が痛くなりやすい

O脚やひざ下の捻じれ        など

 

様々な問題が起きてきます。

 

 

上記のような事を改善されたい方におススメさせて頂くのがこちらです!

 

 

【クラム】

 

 

①腕を枕にして横向きに寝ます。

 

②骨盤やおへそを正面に向け、下の脇腹の下に手のひら

 一枚分の隙間を空けます。

 

 

③骨盤を②の状態から動かさないようにし、かかとをつけたままで

 上の股関節を外旋していきます。

 

☆この時に座骨周辺(お尻の下あたり)に使用感を感じれると良いです。

☆骨や股関節の動きを感じるようにするとさらに感じやすくなります。

☆うまくできるとお尻にえくぼのようなくぼみができます。

 

 

⑤いける方はお尻を感じたまま脚を持ち上げたり、膝を伸ばしたりしてみてみましょう。

 

☆外旋の状態を保ちつつ行うのがポイントです。

☆太ももではなく、お尻の横側に使用感が出てくると良いですね。

 

うまくできれば数回の反復でも十分にお尻に効いてくると思います!

 

 

なかなか効いてこない方は是非お問い合わせください!

お尻がキュッとなってお帰り頂けますよ(^^♪

 

 

よく一緒に見られているページ

 

◼︎ 体験レッスンのご案内

◼︎ RefineBody料金システム

◼︎ RefineBodyスタッフ紹介

◼︎ 当スタジオが選ばれる3つの理由

◼︎ ピラティス指導者養成コース

◼︎ 不安を解消するQ&A

 

体験レッスンのお申込み

 

下記、お問合せフォーム又はお電話にてお申込み下さい。

 

✉️お問い合わせフォーム

 

☎︎011-215-0071

 (セッション中はお電話に出られません) 

 

【体験レッスン料金】

 

◎お一人様の場合 60分5,400円

◎お二人様の場合 60分6,480円

 

【体験レッスンに必要なもの】

 

①動きやすい服装(ジャージ・スウェット)

②運動靴(マスターストレッチ体験をご希望の方)

③お飲物・タオル

 

ご予約可能時間

 火曜日〜金曜日 10時〜22時

   土曜日   10時〜21時

   日曜日   10時〜19時

 

  年末年始、お盆、月曜休館

ピラティススタジオ
北海道初のBESJ認定スタジオ

アクセス

〒060-0062 

北海道札幌市中央区南2条西12丁目

324-2中村福粧堂ビル3F

 

脚の不自由なお客様

エレベーターがございます

 

お車でお越しのお客様

近くのコインパーキングをご利用下さい

 

交通アクセス

地下鉄東西線西11丁目駅 徒歩5分

市電中央区役所前下車   徒歩2分