【カラダ】の正しい使い方を考える

札幌も桜が開花しいよいよ春本番です。
短い春を楽しみたいと思います!
RefineBodyの角田です。

 

 

毎日のように運動指導をさせて頂いてると

 

こんな方々が多くみられます。

 

 

『階段を上ったらももの前が辛い』

 

確かに階段を登る動作は

 

股関節が曲がって(屈曲)膝関節も曲がって

 

(屈曲)階段を踏み込みます。

 

それに伴い腿の前の筋肉(大腿四頭筋)は

 

使うことになります。

 

そして、その裏側のもも裏筋肉(ハムストリングス)や、お尻(大臀筋)も同時に力を発揮してます。

 

 

何が原因か?

 

もも前(大腿四頭筋)ばかり使ってしまうという事は、どんな事が考えられるでしょうか?

 

 

・普段からもも前ばかり使う生活をしている。

 

・臀筋、ハムストリングスの使い方がわからない。

 

・股関節より先に膝が前に出て踏み込んでしまう。

 

・無意識のうちに膝が内側に入って階段を上っている。

 

などなど色々な可能性が考えられます。

どんな姿勢でどのように筋肉を使うかで

 

見た目はものすごく変わります。

 

上の写真のまま猫背でいたり膝が前に出てしまう体の使い方をするといずれ故障してしまいます。

 

何回もジムに通ってお尻のトレーニングをして

 

お尻を引き締めるのではなく、

 

日々の生活の中でお尻を使ったり

 

体を正しく使うことで

 

結果としてそれが自然とトレーニングになっていたら素敵ですよね。

 

体の正しい使い方を学ぶのも大切です。

 

トレーニングは量も大切ですが質にこだわる事も大切です。何事もバランスですね♫

 

次回はもう少し詳しく説明していきたいと思います。

 

角田
 

よく一緒に見られているページ

 

◼︎ 体験レッスンのご案内

◼︎ RefineBody料金システム

◼︎ RefineBodyスタッフ紹介

◼︎ 当スタジオが選ばれる3つの理由

◼︎ ピラティス指導者養成コース

◼︎ 不安を解消するQ&A

 

体験レッスンのお申込み

 

下記、お問合せフォーム又はお電話にてお申込み下さい。

 

✉️お問い合わせフォーム

 

☎︎011-215-0071

 (セッション中はお電話に出られません) 

 

【体験レッスン料金】

 

◎お一人様の場合 60分5,400円

◎お二人様の場合 60分6,480円

 

【体験レッスンに必要なもの】

 

①動きやすい服装(ジャージ・スウェット)

②運動靴(マスターストレッチ体験をご希望の方)

③お飲物・タオル

 

ご予約可能時間

 火曜日〜金曜日 10時〜22時

   土曜日   10時〜21時

   日曜日   10時〜19時

 

  年末年始、お盆、月曜休館

ピラティススタジオ
北海道初のBESJ認定スタジオ

アクセス

〒060-0062 

北海道札幌市中央区南2条西12丁目

324-2中村福粧堂ビル3F

 

脚の不自由なお客様

エレベーターがございます

 

お車でお越しのお客様

近くのコインパーキングをご利用下さい

 

交通アクセス

地下鉄東西線西11丁目駅 徒歩5分

市電中央区役所前下車   徒歩2分