2017年

4月

12日

ファスティングをすると体に起こる事②

こんにちは。

賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

前回はファスティング中に体の中でどのような事が

起きているかについて書きました。

 https://www.refinebody39.com/2017/03/24/ファスティングをすると体に起こる事①/

 

なんだか難しい言葉が並んでいたと思いまので、

今回は分かりやすくファスティングをするとどんな

素敵な事が体に起こるのかについて書こうと思います!

 

★デトックス

 

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

30日

綺麗な姿勢を目指して【立位、股関節編】

こんにちは、トレーナーの角田です。
久しぶりのトレーニングのネタを書きたいと思います。
最近注目をされている大腰筋。
続きを読む 0 コメント

2017年

3月

27日

パーソナルトレーニングで膝の痛みとさよならしませんか?

 

こんにちは。RefineBody代表の田中です。

いつも当ブログをお読み頂き、

誠にありがとうございます。

 

ようやく札幌も雪解けが進み、

外でランニングをする方も増えてきました。

 

ランニングで多い、障害といえば

ランナー膝ですが、

ランナー膝の原因は、膝ではないことが

(正確には膝にはない)

多いのはご存知ですか?

 

えっ!膝が痛いのに

原因が膝じゃない?!

 

と思われた方も多くいらっしゃると思いますが、

私たちの中では常識的な考えになりつつあります。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

24日

ファスティングをすると体に起こる事①

こんにちは。

賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

最近、ファスティングについてのご質問を受ける事が

増えてきています。そこで2回に分けてファスティング

をすると体に起こる事をお伝えしようと思います!

 

と言うのも

 

長谷川トレーナーと豊福は

「エキスパートファスティングマイスター2級」

に合格しました!!

 

この資格は栄養の事、ファスティング中に

体に起こる事などをしっかり学びます。

そして皆さまにファスティングをお伝え

出来るようになりました!

 

★ファスティングが体に起こす事

続きを読む

2017年

3月

22日

キレイな肩を創る(肩後面~二の腕編)

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

前回の記事では肩の捻じれについて書かせて

頂きました。

「肩」は自由度が非常に高い関節で、5つの

関節運動を伴うため前回の動きも正しい動きの

要因の一つにすぎません。

ですので今回は別のアプローチ法をご紹介致します。

 

体の構造上?現代社会的に?

腕を体の前で使う機会は非常に多く、体の後ろで

作業する時間は圧倒的に少ないです。

 

女性は髪を結わえる時など、男性は大をした時

くらい?(笑)

よほど意識をしない限りはあまり日常の中にない

ですよね。

 

その機能自体、使わなければ衰えていきますし

肩の後ろや二の腕に引き締まりがなくなります(*_*)

また、腕を後ろに上げる動作が正しく行えない事で

肩に不調を起こしてしまう事も多々あります。

 

ですので、そんな肩周りを改善するトレーニングを

ご紹介致します。

 

 

≪ロングバックストレッチ≫ 

続きを読む 0 コメント

2017年

3月

08日

猫背を改善したい方へ

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている

RefineBodyの豊福です。

 

春が近づいてきましたね。

しかしまだまだ寒い日は続きます。

寒いとどうしても体は縮こまり、猫背ぎみになってしまいます。

 

猫背になると肩こり、呼吸が浅くなる、

綺麗に見えない、など良い事はないですね。

 

ヨガでは胸を伸ばすポーズは免疫力を高めたり。

気持ちを前向きにしてくれると言われています!

 

猫背にはヨガ・ピラティスが良いですね♪

 

ですが・・・

 

注意しなければならないのは、

ピラティスは特に仰向けの動きが多い事です。

 

現代人はデスクワークが多く、下のイラストのように

背中を丸めている時間が多いのではないでしょうか。

仰向けだけでなく、うつ伏せエクササイズも多めに

取り入れると猫背さんにも特に効果的だと思います!

 

続きを読む

2017年

2月

22日

ファスティング初体験!

こんにちは。

賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

先日、ファスティングマイスターという資格を

取得しましたので、早速ファスティングに挑戦

してみました。

 

人生初のファスティング。

始める前は少し不安でした…

 

食べる事が大好きなのに、食欲に打ち勝てるんだろうかと(笑)

 

ファスティングといっても写真のKALAという

ドリンクを飲みながらのミネラルファスティング。

 

こちらのドリンクには体の代謝に必要なビタミンや

ミネラルなどが低分子化されて入っています。

 

水だけの断食よりお腹は空かなく、

脂肪の代謝がスムーズに行われるそうですよ。

水だけの断食を行うと筋肉量が落ちやすくなってしまいます。

 

実際にファスティング中はそれほど空腹感に悩まされる事は

なかったですね。

 

なんといっても朝の目覚めが良い!

体が軽い!!お肌もツルツル。

 

ファスティングが終わり、回復食になりますが

重湯の美味しい事(*^^)

そして食べ物が入ると体が温まり、エネルギーになる事を

体で感じました。

 

食べ物が自分の体をつくっている。

改めて「何を食べるのか」について考えさせられます。

 

今回はスタッフ全員で初チャレンジをしましたので、

何かご質問がある方はスタッフに聞いてみてください!!

 

 

★ファスティングが体に起こすこと

 

・若返り

・長寿遺伝子と呼ばれるサーチュイン遺伝子働く

・内臓脂肪燃焼

・脂肪毒放出

・デトックス

・細胞の修復

・肺が綺麗になる

・ケトン体が発生する など

 

良い事だらけですね♪

体を中から綺麗にしてくれます!

 

しかし自己流で行うには危険もありますので

専門家に相談しながら行う事をお勧めします。

 

よく一緒に見られているページ

 

◼︎ 体験レッスンのご案内

◼︎ RefineBody料金システム

◼︎ お客様お喜びの声

◼︎ 当スタジオが選ばれる3つの理由

◼︎ ピラティス指導者養成コース

◼︎ 不安を解消するQ&A

 

体験レッスンのお申込み

 

 下記、お問合せフォーム又はお電話にてお申込み下さい。

 

✉️お問い合わせフォーム

 

☎︎011-215-0071

 (セッション中はお電話に出られません) 

 

【体験レッスン料金】

 

◎お一人様の場合 60分5,400円

◎お二人様の場合 60分6,480円

 

【体験レッスンに必要なもの】

 

①動きやすい服装(ジャージ・スウェット)

②運動靴(マスターストレッチ体験をご希望の方)

③お飲物・タオル

 

0 コメント

2017年

2月

21日

機能的なトレーニング

こんにちは、トレーナーの角田です。
いつも筋肉を大きくするトレーニングをするのですが
カラダを全体的に連動して使う機能的な
トレーニングしました!
実は、スクワットでしっかり下半身を追い込むつもりだったんですが、、トレーニング内容が発展してしまい、
全身を使う機能的なトレーニングになっていました!
続きを読む 0 コメント

2017年

2月

20日

3月11日(土)響の杜クリニック様でピラティスレッスンを開催いたします。

こんにちは。

RefineBody代表の田中宏明です。

 

忘れることが出来ない2011年3月11日。

あの日から早6年が経ちました。

 

2017年3月10日で田中は31歳。

今回のイベントに対して、ご縁を感じています。

 

円山にあります、響の杜クリニック様にて

イベントレッスンを開催させて頂きます。

 

BESJピラティス養成コース、

卒業生の飯田浩子さんとのコラボレッスンです。

 

ガツガツは動きません。

 

自分を感じること。

自分と向き合いうこと。

そして自分を律すること。

 

呼吸やムーブメントを通して、出来ることの一つです。

 

様々な情報が溢れ、

良くも悪くも情報が入りすぎてしまう時代です。

 

自分の心や体を省みる余裕もなく、

日々、前の前のことに追われて、

気づいたときには、不調や病気があったり

体がギブアップ寸前なのに、「自分は大丈夫」と、

言い聞かせている方も少なくありません。

 

他者への優しさや愛情は、

自己犠牲のもと生まれるのではなく、

自己承認や自己満足のもとに生まれて欲しいと考えています。

 

自分ではちょっ難しいかな・・

自分には向いていないかな・・

そう感じるものにチャレンジでして、

乗り越えていくことって、

実は、とても満足があって、自尊心が高まります。

 

運動することに、抵抗がある方でもご安心下さい。

 

有難いことに、定員まで残席わずかとのこと。

気になる方は、お早めにお申し込み下さいませ。

今日もブログをお読み頂き、ありがとうございます。

 

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

17日

キレイな肩を創る(巻き肩編)

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

パソコンやスマホと向かい合う機会の多い昨今では

現代病とも言える「猫背」でお悩みの方は非常に多く

いらっしゃると思います。

 

また現在は寒い日が続いて、無意識的に猫背姿勢を

とってしまう事も多いですよね(*_*)

 

背中(脊柱)が丸くなる事を猫背と言いますが

それに付随して起きやすいのが「巻き肩」です。

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

08日

自分の体を知っていますか?

こんにちは。

賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

ピラティスの世の中のイメージってどんなものでしょうか?

 

痩せる?

鍛える?

とにかく首が痛い...

 

スタジオに来て頂いているお客様の中では

「姿勢改善」をしたいという要望が多いと感じています。

 

プライベートレッスンを受ける機会が無いと、

自分の姿勢がどんな状態なのかはなかなか分からないと

思います。

 

今の自分の状態を知る事は、体を良くしていく上で

不可欠です!

 

ピラティスとは正しい動き方を学ぶ事。

 

正しく効率的に動くためにも

土台となる体をしっかりと整えたいですよね。

 

そこで今回は肋骨について書こうと思います。

 

★角度を見てみましょう

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

07日

InBodyはじめました!

パーソナルトレーニング、体組成計
パーソナルトレーニング、体組成計

こんばんは。

RefineBody代表の田中です。

 

4月でスタジオがオープンして早4年。

2年目にはリフォーマーを導入することが出来て、

3年目(昨年)はパワーブロッグやUSB(田中の自主トレ用になってしまってますが)を導入、

そして、4年を迎える前に導入できたものがInBodyです♪♪

 

日頃より、スタジオにお越し頂いているお客様から頂く対価は

自分たちの学びに使わせていただき、指導技術を高めること、

そして、ハード面での充実に還元していきたい・・私はそう考えています。

続きを読む 0 コメント

2017年

2月

06日

ファスティングマイスター

先日ファスティングマイスター初級資格を
Refinebodyにて取得してきました。
トレーナーの角田です。
ファスティングとは日本語に訳すと『断食』を意味します。
体に良いもの摂ることを足し算としたら、
ファスティングは生きて行く上で必要な栄養素を酵素ドリンクだけを摂って数日間内臓を休める言わば
引き算の考え』で体の内臓機能を良くし欧米化が進む食生活を一度デトックスすることです。
約5時間にもなる研修をして最後に試験をして取得する初級クラス。
僕の苦手な栄養学をたっぷり学ぶ事が出来ました!^_^
苦手な事ってついつい避けたくなりますが、
苦手だからこそそこに成長する可能性が大いにあるのであればやらない理由なんてありませんね!

 

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

29日

アメリカ研修

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

1月15日~23日にかけてお休みを頂き

代表の田中と一緒にアメリカに行ってきました。

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

16日

2月・3月ピラティスブラッシュアップセミナー情報

札幌パーソナルトレーニング、ピラティス
ピラティス、札幌、パーソナルトレーナー

BESJブラッシュアップセミナー

20172月・3月開催情報

 

 

一部セミナー、資格コース受講者でなければ

内容についてこれない場合がございますので、

不安な方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

① 227日(月)10時〜12時 8,640円 定員12

  セラバンドを使ったムーブメント 

20144月以前の教科書にはセラバンドを使ったムーブメントが載っていました。

セラバンドを使うと動きのアシストやレジスタンス(抵抗)をかけられ、

マットムーブメントが動きやすくなります。

リフォーマーがない環境でも、セラバンドがあると非常に役立ちます。

このセミナーではセラバンドムーブメント(予定では8種目)、

動きの誘導サポートなどをお伝えさせて頂きます。

 

  

② 32日(木)10時〜13時 10,800円 定員12

  マット復習〜プレピラティスのクオリティを上げる

プレピラティスを解剖学的に深く掘り下げていきながら復習していきます。

 

  

③ 35日(日)11時〜14時 10,800円 定員15

  マットピラティスを立位へ〜3面で考える

ベットに横たわりながら出来るリハビリとして生まれたピラティス。

それはメリットでもありデメリットでもあります。

私たちは直立2足歩行をする動物です。

立位での動きには矢状面・前額面・水平面といった3つの面からの

外的抵抗に体を安定させながら動作を遂行します。

仰向けで股関節を上手に動かせられるようになったら終わりではなく、

最終的には立位で股関節を機能的に動かすことが大切です。

前額面や水平面ってなに?となる方はぜひご受講ください!!

運動指導者として、知っておきたい要素をお伝えします。

 

 

④ 313日(月)10時〜13時 10,800円 定員12

  ストレッチポールを使ったムーブメント

ストレッチポール(フォームローラー)を使うことで、動きの左右差に気づきやすくなり、より繊細なボディコントロールが必要となります。

またリフォーマーがない環境でも、ブリッジやスワンなどの動きの誘導がしやすくなります。ストレッチポールを使った様々なムーブメントバリエーションをお伝えします。

 

 

⑤ 316日(木)10時〜12時 8,640円 定員12

  肩の痛みに対するピラティス

肩が痛い、ひっかかる感じがする‥このような方にもピラティスは非常に有効です。それは“ほとんどのケースで日々の姿勢や動きによってミクロな組織損傷の繰り返しによって肩の障害が起こるからです”肩甲骨のアライメント、肩甲上腕リズム、

肩甲骨上方回旋のフォースカップル、胸椎や手指からの運動連鎖、肩関節を

健康に保つために必要な知識とムーブメントをお伝えします。

 

 

⑥ 326日(日)10時〜13時 10,800円 定員15

  マット復習〜クラシカルムーブメントのよりよい動きへ

クラシカルピラティスを解剖学的に深く掘り下げていきながら復習していきます。

ツールを使って動きのアシスト法などもお伝えします。

 

 

■場所はRefineBody(人数によって変更の可能性あり)

 

希望番号を添えて下記までメッセージ下さい。

info@tanaka-bodymake-39happy.com

 

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

14日

柔らかい体を目指して【捻じる編(胸椎回旋)】

こんにちは、パーソナルトレーナーの角田です。
冬になる自然と体が硬くなってしまう気がします・・・汗
そこから肩こりや腰痛が敏感に感じてしまったり・・・気分的にマイナスな方向にいってしまいそうですね。
今日は硬くなってしまった体を柔らく、そして動かしやすい体をつくっていくムーヴメントのご案内です。
続きを読む 0 コメント

2017年

1月

11日

ダイエットに油は禁物?

こんにちは。

賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

年末年始の食べ過ぎシーズンが終わりました。

お腹周りが気になる方も多いのではないでしょうか。

 

先日、栄養学について学ぶ機会があり、

日頃の食生活の大切さを改めて実感しました。

 

あまり食べていないのに痩せない…

そう感じている方は、食べた物を書き出して

みるのも良いと思います!

 

★油は悪者?

続きを読む 0 コメント

2017年

1月

02日

ピラティスは難しい・・そう思っている方へ

ピラティス、田中宏明、パーソナルトレーナー、札幌
ピラティス、ポールを2本使ったロールアップ

こんにちは。

賢くキレイを創るピラティススタジオRefineBodyの田中です。

 

ピラティスは難しい…そのようなお声を

ピラティス指導者としてたくさん耳にしてきました。

 

簡単ではありません。でも難しくもありません。

(どっちやねんという感じですが笑)

 

本当のところ・・

簡単にすることも、難しくすることも

いくらでも調整可能なのです。

 

上記の写真のようなフォームローラーを2本使った

ロールアップは中々難しく感じてしまうでしょう。

 

脊柱の柔軟性がうまく引き出せない方にとって

マットのローリングやカールアップシリーズや

ロールアップなども苦痛に感じるでしょう。

 

ただ下記の写真のようにチェアやリフォーマーを

使うことで、とてもわかりやすくなります♫

 

続きを読む 2 コメント

2016年

12月

28日

ストレッチで腰を痛めてしまう事がある?

こんにちは。

賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

札幌市長がこの大雪は災害レベルだと言っていました。

市内の道路は大渋滞。

雪かきに追われている方も多いと思います。

皆さま、腰を痛めないようにお気を付け下さい。

 

雪かきなどで疲れた後、

そのままソファーでごろっとしてしまう事はありませんか?

 

そんな時こそ、ストレッチなどをして軽く体を

動かした方が疲れが取れやすかったりします。

 

普段の生活でも偏って体を使っている事も多いので

リセットするためにもストレッチを

習慣づけると良いと思います!

 

柔らかい体に憧れる方も多いと思いますが、

「前屈」を正しく出来ますか?

 

前屈を間違った方法で行うと、

逆に体を痛めてしまう可能性があります。

 

前屈は単に脚裏を伸ばすだけではなく、

他の効果も期待できるので、

正しい動き方で是非行ってみて下さい!

 

★前屈の落とし穴

 

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

19日

運動で体を痛めない、壊さないために。

こんにちは。

ピラティスを通した姿勢と動きの教育を

すべての方にお届けしたい田中宏明です。

 

栄養も運動も無知で取り組むのはとても怖いことです。

私たちの健康や寿命に直接関係してしまいます。

 

体に良いと思って食べ続けたもので健康を害したり

腹筋し続けた結果、腰痛になったり

足を強くしようと頑張った結果、膝を痛めたり

 

不適切な選択のもと反復される努力は

ときとして自分の体にはマイナスとなります。

 

そのために私たちは、

専門家として研鑽を続けますし

絶えずお客様に提供するプログラムの検証を

していきたいと考えております。

 

・ピラティスで首が痛くなった

・運動で腰を痛めて手術することになった

・ダンスレッスンで膝を痛めて病院通い

 

ピラティスのみならず、

ダンスやヨガ、エアロビクスや筋力トレーニング

運動で体を痛めてしまうケースは少なくありません。

 

100%怪我を防ぐことは現実的ではありませんが、

トレーナー目線で意見を述べさせて頂くと

 

「その身体機能ではアクティブな身体活動を

するべきではなく怪我をしやすい」

 

ということはスクリーニング出来ます。

 

スクリーニングの一つの代表例としては

FMSが挙げられますね。FMSが14点以下であれば

Activeに動き前にやるべきことがあったり、

やってはいけない動作、

あまりやらない方が良い動作が見えてきます。

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

16日

綺麗な姿勢を目指して【股関節編】

こんにちは、Refine bodyトレーナーの角田です。
今日は猛烈に寒い一日でした…寒
東京は54年ぶりの雪との事で一気に冬ですね笑
以前に股関節まわりの筋肉(腸腰筋)について少しご紹介した記事がありました。
 
今回はその腸腰筋を簡単に使うエクササイズをご紹介します。
続きを読む 0 コメント

2016年

12月

14日

ヨガ・ピラティスでイライラしなくなる?

こんにちは。

札幌で賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

連日の雪で道幅は狭くなり道路が渋滞しています。

皆さま、運転にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

渋滞にはまるとイライラする事はありませんか?

師走になり、やる事がいっぱいでイライラしませんか?

 

先日、RefinebBody忘年会でこんな話が出ました。

「ピラティスを始めてからイライラしなくなった。」

スタッフ全員が感じている事です!

 

体を動かす事でイライラ解消??

なぜなのでしょうか?

 

★呼吸が大事

 

ピラティスやヨガからイメージする事は

体の動きではないでしょうか?

 

勿論大事です!

 

ですが、それと同じくらい呼吸が大事であり、

呼吸から沢山の恩恵を受ける事が出来ます。

 

呼吸の効果について簡単にまとめると

次のようになります。

 

吸う呼吸

・筋肉を緊張する

・自律神経の交感神経が優位になる

・重心が上がる

・心は興奮

 

吐く呼吸

・筋肉は弛緩する

・自律神経の副交感神経が優位になる

・重心が下がる

・心は落ち着く

 

吸う呼吸が悪いとか良いという事ではなく、

バランスが大事です。

 

呼吸が浅い方が多いので、吐く呼吸に意識を置き

少し長めに吐くように心がけると良いですね♪

 

今回は簡単に出来、バランスを整えてくれる

呼吸法をご紹介します!

 

★片鼻呼吸法

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

11日

キレイな「あし」を創る

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

昨日今日と札幌もかなり雪が降り、ついに本格的な冬が

到来してきましたね!

今週の初めは歩道、車道ともにスケートリンクみたいな

状態で非常に危険な路面状態でした(+_+)

 

こんな時は転倒しないように「あし」の使い方がすごく

重要になってきます。

 

タイトルで「あし」と含みを持たせたのですが

漢字で書くと「足」と「脚」2通りありますね。

 

足(foot)は足首から下の部分で、足部と言ったりします。

脚(leg)は太ももやふくらはぎなど全般の下半身部分です。

 

どちらも大事なのですが、今回は「足」について書いて

いきます。

 

 

 

≪体を支えるための足のアーチ≫

 

足底には3つのアーチの構造があります。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

05日

膝の痛みから解放され、体重が6kg落ちたお客様

お客様にご承諾を頂きましたので、

掲載させていただきます。

 

このお客様からは以前にも、下記のお声を頂きました。

膝痛で踊ることを諦めかけた30代の女性のお客様

 

6月以降はセッションを受けずに自分で習ったことを

コツコツ積み重ねられて頂いた今回のメールがこちらです。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

田中先生、しばらくご無沙汰しております!

私は夏に発表会も無事終え、秋には再度ハワイ島レッスンを

受けに行き、今も変わらずフラが大好きで週2回通っています。

 

体の調子はどんどん良くなって、

体重も自然に6kg落ちてとても快適です。

自分の体が本来の動きを取り戻すと色んな事ができるんだって

知るようになってから、無理に頑張るのではなく信頼して少しずつ

前向きに取り組めるようになったお陰かなって思います。

本当に毎日楽しいですし、苦手であり得ないと思っていた

食事調整まで自然に好んでやるようになってるから驚きです。

 

先生の方には通えてませんが(笑)、教えて頂いたことを

全部ではありませんが、実践してる日々です。効果てきめん!!!

古典フラで重要な低い姿勢も更に低くできるようになり、

持久力もついて息があがらなくなっています(周りの皆は息切れ!)。

 

それから、個人的に更に良いこともあり、なんと11月に結婚もしました!

きっとフラを始めて好きなことに夢中になって、先生のところで

自分の体のことを信じられるようになって、何かがいい方向に

変わっていったのかなぁって思います。

 

今は札幌に行くのは時々ですが、また機会があれば

ぜひレッスンお願いしたいと思います。

 

ずっと連絡したいと思っていましたが

こんなに遅くなってしまい申し訳ありません。

 

先生には心から感謝しております。

それでは良い年末年始をお過ごしくださいませ。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

自分の体を向き合い、

カラダが変わり自信がついて

ココロにも変化が生まれる・・

人生に輝きが放たれ、充実感がある。

 

私たちが提供させて頂きたいことは

目先や見た目の変化だけではなく

RefineBodyに出会って人生変わったという経験なのです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

12月

03日

綺麗な姿勢を目指して【二の腕】

こんにちは!
Refine bodyトレーナーの角田です。
最近乾燥で肌がカサカサやられてます…汗
ボディクリームは必須ですね^_^
さて、今回は二の腕のトレーニング!
家でできるホームエクササイズとしてもオススメです♫
【ディップス】
続きを読む 0 コメント

2016年

11月

28日

緊張をゆるめてマシンでピラティスしませんか?

こんにちは。

賢くキレイを創るパーソナルトレーニング

ピラティススタジオRefineBodyの田中です。

 

当スタジオでは毎週月曜日に休館日を頂いておりますが、

昨日は休館日を利用してのスタッフ研修を実施いたしました。

この研修、月2回くらいは行っております。

 

昨日の研修では、

先日、豊福トレーナーがスタジオを代表して受講してきた

セミナーのフィードバックをして貰いました。

 

ストレッチでもなくマッサージでもない

体をゆるめるテクニックを皆で共有しました。

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

23日

四つん這い出来ますか?

こんにちは。

札幌で賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

ヨガやピラティスでは色々な体制で動いていきますが、

その中でも意外と難しいのが四つん這いの体制だと

思います。

 

特に多いのが肩甲帯の不安定によって起こる

「翼状肩甲骨」ではないでしょうか。

 

頭が下がってしまうのもよく見かけます。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

12日

カラダ創りに必要なベーシックトレーニング

こんにちは、Refine bodyトレーナーの角田です。
上記の写真に特に深い意味はございません。ただただ週に3回はトレーニングやってますよって写真です。
意味のない写真+見苦しい足をさらしてしまい申し訳ありません。笑
今回は体づくりをするうえで基本的なトレーニングの紹介です。
腕立てふせ
腕立てふせは、腕のトレーニングだ!と思われがちな方もいらっしゃると思いますが、
実は胸のトレーニングでその他にも
二の腕や自分の姿勢を保持する体幹部のトレーニングにもなります。
自分の体をコントロールしてやるこのエクササイズは、
綺麗なフォームでやると数回やっただけでかなりいいトレーニングになります。
続きを読む 0 コメント

2016年

11月

09日

ヨガ・ピラティスで体は柔らかくなる?

こんにちは!

札幌で賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

まだ11月上旬だというのにどっさりと

雪が降りました。

滑りやすい季節になりますので、

皆さまどうぞお気を付け下さい。

 

前回こちらで体が硬くてもヨガやピラティスが出来るか

について書きました。

 

今回はヨガやピラティスをしていたら

体が柔らかくなるのか?についてです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

08日

ピラティス指導者養成コース受講受付中【札幌】【旭川】【函館】

こんにちは。

BESJピラティスマスタートレーナーの田中宏明です。

 

2017年以降に開催するピラティス養成コースの

開催情報をお伝えさせていただきます。

 

運動指導者として、運動療法などの

姿勢や動きに携わるものとして

心からお勧めしたいピラティス。

 

自らの健康のために、

仕事のために、

あなたの大切な人のために

 

姿勢と動きに関する教育とも表現されるピラティスを

学びませんか??

 

BESJピラティス資格コース詳細

資格コースへの想い

 

◼︎現在募集中のコースはこちら

 

【札幌20期生】

・2017年1月7日、14日、28日

      2月4日、18日、25日

            3月4日、11日、18日

 17時〜21時 全8回+認定試験

 

 →事前申し込み受付中(現在2名)※残2名

 

【函館3期性】2017年春以降開催予定

 ※定員6名 残り2名

 

【旭川4期性】2017年春以降開催予定

 ※定員6名 残り1名

  

お申し込み・お問い合わせは→こちらをクリック

 

0 コメント

2016年

11月

07日

RefineBodyのピラティスがおすすめな理由②

こんにちは。

札幌にあるパーソナルトレーニング・ピラティススタジオ

RefineBodyの田中宏明です。

 

前回の記事はご覧いただけましたでしょうか?

RefineBodyのピラティスがオススメな理由①

 

良くも悪くも、

ピラティス以外のメソッドも学ばさせて頂いています。

それぞれのメソッドを極めるにはまだまだですが、

ピラティスが素晴らしいものですが、

万能ではないと認識しています。

 

ましてやフィットネスクラブ内などで提供されてきた

「腹筋をガンガン鍛える」「アクロバティックな動き」

イメージが抱かれやすいピラティスは

現代人には不向きだと思います。

 

※最終的にはこれらの動きもスムーズに、

そして余計な力を使うことなく出来るようになれたら

とても体が楽チンになるので目標にはしたいです。

 

しかし!!

 

・今まで運動をしてこなかった人

・体力レベルが高くない人

・どこかに痛みを抱えている人

・背骨が硬くなっている人

 

には従来のピラティスを押し付けてしまうと

動くことに焦点があてられ、

エクササイズにクライアントをあてはめることになるので

怪我をしたり、首が痛くなったり、ただキツかったりします。

 

そこで必要になってくるのが、

プレピラティスです!!

 

プレピラティスは、

 

・呼吸のとり方

・首の正しい動かし方・本来の動きを取り戻す

・背骨のしなやかさを取り戻す

・腹筋や背筋などの筋力ベースを構築する

・股関節の動きを引き出す

・肩や肩甲骨周辺の連動性を高める

 

というように、

動きが悪くなってしまった体に対して

出来るだけ本来のスムーズさを取り戻せるように

 

マット上で、外的な負荷もかけずに進めていく

ピラティスの準備エクササイズです。

 

プレピラティスは、

いままで運動したことがない人でも、

痛みや不調を抱える方でも、安心して行えます。

 

プレピラティスを知ったことで、

私自身、本当に体が楽になりましたし、

様々な症状の方にピラティスをお伝え出来るようになりました。

 

プレピラティスが出来る大きなきっかけをつくったイブジェントリー(写真上)

彼女自身が乳がんを患い、大胸筋全摘出のあとリハビリで行ったのもピラティス。

術前以上に体は機能的になり、動きを取り戻した姿に

多くのお医者さんは驚愕したそうです。

 

エクササイズにクライアントをあてはめるのではなく、

クライアントにエクササイズをあうように修正する。

 

クライアントファースト(お客様第一)という言葉が

ピラティスは安全なもので、

本来は体を痛めるわけもなく、

ただの腹筋運動でもなく、

万人の方に取り組んで頂きたいメソッドだという意味を

表しています。

 

最後に、2013年・2015年とたくさんのことを教えて下さり

イブジェントリーのもとでプレピラティスを発展させ続けた

ミシェルラーソン氏の写真と、

イブジェントリーがミシェルに宛てた手紙の一文を掲載します。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

29日

綺麗な姿勢を目指して【背骨、背中ストレッチ編】

こんにちは、Refine Bodyトレーナーの角田です。
寒さが日に日に増してくると、今年もあっと言う間に終わるんだなぁって感じちゃいます。
北海道の冬は半年近くあります。
体が冷えてガチガチになっちゃいますね…汗
そんな中、先日お客様から聞かれた質問で
『ストレッチだけで体は柔らかくなるの?』
と言う質問でした。
確かにストレッチでも体は柔らかくなりますが
いわゆる静的なストレッチだけではなく
動的な動きも入れてストレッチをしてあげると更に可動域があがります。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

27日

キレイな内ももを創る

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

今日の札幌は冷え込んでますね~

 

先日は初雪が降り、冬がすぐそこまで来ているのを…

「感じざるを得ません( 一一)」

(某番組での、あばれる君のネタです)

 

本題にいきます(笑)

 

 

下半身で気になる部分の一つとしてよくある「内もも」

ですが、トレーニングをしても内ももが思うように

引き締まらないという話を聞く事も多いです。

 

せっかくトレーニングをするなら効果的に引き締めて

いきたいですよね!

今日はそんな方におススメなやり方をご紹介致します(^^)

 

まず初めに以前のブログの中でも紹介させ頂いたのですが

「OKC」「CKC」について簡単にご理解頂けると良いですね。

こちらからご確認ください

 

今回ご紹介する内容で簡単に言うと、脚を上げているのか

体を持ち上げているのかの違いです。

 

 

≪内ももを感じてみましょう≫

 

【サイドリフト】(OKC)

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

26日

体が硬くてもヨガ・ピラティスは出来るのか?

こんにちは!

札幌で賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

平年より早く初雪が降りました。

寒くなったり、急に気温が上がったりのこの季節。

皆さま、体調にお気をつけください!

 

今回はヨガ・ピラティスでよく質問される

「体が硬くても出来ますか?」

について書こうと思います。

 

簡潔に答えを言うと、

もちろん出来ます!!

 

上のピラティスさんの写真を見てしまうと

私には無理かも…と思ってしまう方もいるかもしれませんね(笑)

 

ヨガの本に載っているあのグニャグニャしたポーズを

しようと思ったら…それは不安になります…。

 

ではなぜ体が硬くても出来るのでしょうか?

 

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

16日

趣味の為にトレーニングをする

こんにちは、Refine Bodyトレーナーの角田です。
先日通称、蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山に登ってきました!^o^
山登りをして感じた事を一言でまとめると・・・行きは良い良い帰りはこわいって事ですね…汗(^^;;
下山はかなり疲れました汗
ですが、日頃のトレーニングの甲斐があってか下半身の安定性はあった感じがします。
トレーニングもなんの為にトレーニングするかでトレーニング内容や種目数が変わってきます。
確かにマシンを使ってトレーニングをして筋肉をつけるのも大切ですが、
その鍛えた筋肉を日常生活(登山をするのであれば登山)で使える筋肉に変換していかなければいけません。
そこに、猫背や姿勢を改善する必要があればそれに必要な柔軟やコンディション二ングを高める運動、
ケアなど取り入れていく必要があります。
なのでマシントレーニングだけでは足りなくなってくるんですね。
〇〇の為のトレーニング。と言うような感じで目的にあったトレーニングメニューを
組んで始めはマシントレーニングでも徐々に〇〇の為に必要なトレーニングに移行してトレーニングすると一層トレーニングの質も向上しますしトレーニングに対するモチベーションが上がると思います♫
ただ筋トレをするのでは少し味気ないですからね(^^;;
目的を叶える手段に筋トレや運動があれば理想です♪
続きを読む 0 コメント

2016年

10月

15日

2016年12月11日(日)ピラティスブラッシュアップセミナー

【エリザベスラーカムPilatesEducationフィードバックセミナー】

 

●日時 12月11日(日)11時〜14時(4時間)

●受講料 12,960円(税込)

●場所 札幌市内

●講師 田中宏明(BESJピラティスマスタートレーナー)


先日、大阪で受講してきたエリザベスラーカム氏による

ピラティスエデュケーションのフィードバックセミナーを開催いたします。

 

エリザベス・ラーカム氏は

ファーストジェネレーションRon Fletcher, Eve Gentry,

Carola Trier,Romana Kryzanowska, Bruce Kingからピラティスを学び、

スタンフォード大学・サンフランシスコ大学・
Saint Francis Memorial Hospitalなどで、
35年以上のピラティス指導をされ、
現在も世界各国を飛び回り活躍されています。

 

【セミナー内容】

 

・プレピラティスのアイディア。
・目や舌、足趾といった末梢とコアのつながり。
・クラシカルピラティスのモディフィケーション
・筋膜の性質と構造、エラスティックリコイル

 

ラーカム氏が教えて下さったことをシェアいたします。
皆さん自身にも新たな気づきや感覚が生まれ、
グループレッスンの展開も広がっていきます。

 

詳細下記の通りです。

 

【ラーカムピラティスエデュケーションフィードバック】
※資格更新対象セミナー

 

●日時 2016年12月11日(日)11時〜15時(4時間)
●受講料 12,960円
●場所 札幌市内(1週間以内に決定いたします)
●講師 田中宏明

 

お申し込みはrefinebody.39@gmail.comまで

よろしくお願いいたします。

 

0 コメント

2016年

10月

12日

ヨガとピラティスの違い②

こんにちは!

札幌で賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

ヨガやピラティスをやってみたいと言う方が増えてきているの

が様々なメディアから伝わってきます。

 

私はヨガとピラティスをお伝えさせて頂いていますが、

いまでもよく質問される事があります。

 

「ヨガとピラティスって何が違うの?」

「どちらを選んだら良いのかしら?」

 

その方に合わせての伝え方もありますが、

今回は最も分かりやすい違いについて書こうと思います。

 

以前のブログもご覧ください。

 http://www.refinebody39.com/2016/03/16/ヨガとピラティスの違い/

 

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

05日

綺麗な姿勢を目指して【背中、肩甲骨編】

こんにちは、Refine bodyトレーナーの角田です。
北海道はすっかり秋になり肌寒くなってきました(^^;;
肌寒くなってくると肩がどうしてもすくみあがってしまいますね…汗
肩がすくみ上がったままだと、
肩をうまく動かすことができません。
以前に肩甲骨の動きについて書いた記事がありますこちらを確認ください。
デスクワークなどで同じ姿勢をとり続けると、その姿勢を体は記憶してしまいます。
当然、猫背のままだとその姿勢を記憶してしまいます。汗
今回はそんな姿勢にならない様に肩甲骨周りを鍛えそして可動性をだすエクササイズの紹介です。
【TYW】エクササイズ。
続きを読む 0 コメント

2016年

10月

03日

RefineBodyのピラティスがオススメな理由①

ピラティス、札幌、パーソナルトレーニング
BESJサンタフェ研修2015 第二世代のミシェルラーソン氏と

こんにちは。

札幌市中央区にある完全予約制のピラティススタジオ

RefineBody代表の田中宏明です。

 

8年ほど前にピラティスに出会い、

「これを北海道中へ広めたい!」と

思い行動し続けてきました。

 

2011年からBESJピラティスマスタートレーナーとして

活動を開始させて頂き、

約5年間で、述べ100名の方にご受講いただきました。

 

北海道中に良質な運動を拡める。

そのための人財育成と仕組みづくりをする。

 

良質な運動とは、

ピラティスを主体とした「ボディワーク」

自分の肉体と精神を上手にコントロールするための運動です。

 

ピラティススタジオRefineBodyも、

そのビジョンを達成するための過程の一つです。

この軸は5年後も、20年後もブレる気がしません。

 

今回のブログからテーマを変え、

「RefineBodyのピラティスをオススメする理由」について

書き綴っていきたいと思います^ ^

 お付き合い、よろしくお願いいたします♪

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

03日

ピラティスでダイエットが上手くいく?③

こんにちは。

賢く理想の自分創りを提供するピラティススタジオRefineBodyの田中です。

 

今年も気づけば10月…

残すところあと3ヶ月となりました!

 

食欲の秋が始まり、

クリスマスがあり、寝正月があり

忘年会や新年会と、イベントが多くなってくる

時期が近づいてきましたね。

 

日々何かに追われ、

自分ではコントロール出来ない毎日を過ごしていると

自分では期待していないような未来がやってきます。 

 

前回のブログはご覧頂けましたでしょうか?

 

ピラティスでダイエットが上手くいく?①

ピラティスでダイエットが上手くいく?②

 

 

ダイエットの本来の意味とは「食生活の改善」であり

食生活の改善は一過性ではなく、

長期的な自分改善が必要というお話をさせて頂きました。

 

また運動種目別に、

体脂肪を1kg落とすために必要な時間を見ても、

マラソンや自転車、水泳などに比べると

ピラティスの消費カロリーは少ないですよね。

 

復習のために再掲載

1kgの体脂肪を落とすのに必要な時間(運動別ランキング)

 

1位 水泳(平泳ぎ) 11.4時間

2位 ランニング 12時間

3位 縄跳び 13.6時間

4位 水泳(クロール)14.4時間

5位 スクワット 16時間

6位 自転車  19時間

7位 踏み台昇降運動  22.5時間

8位 水中ウォーキング  28.6時間

9位 ヨガ  36時間(ピラティスと同等)

9位 ウォーキング 36時間

 

ですから直接的に

体重を落とすためにピラティスを選択するということは

専門家としてオススメ出来ませんが、

間接的な効果としてはピラティスをオススメしたいのです。

 

今回はそんなお話をさせて頂きますね。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

28日

姿勢改善 ②ダイエットをしたら綺麗になる?編

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている RefineBodyの豊福です。

 

綺麗になりたい!

多くの女性が1度は思った事があるのではないでしょうか。

 

「綺麗になりたい。よし、ダイエットしよう!」

という方も多いですよね、

 

はたして痩せる=綺麗になる、なのでしょうか。

 

勿論痩せて綺麗になる方もいます。

では痩せているけれど姿勢が悪い方は綺麗に見えるでしょうか?

 

前回は姿勢改善①お尻アップで脚長編を書きましたので、こちらをご覧ください。

http://www.refinebody39.com/2016/09/14/姿勢改善-①お尻アップで脚長編/

 

今回は上半身についてです。

 

長くてすらりとした首。

女性らしく綺麗ですよね。

首の骨は皆7個なのに、なぜこんなにも首の長さに差があるのでしょうか…

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

27日

正しくキレイな骨盤②

 

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

前回は骨盤のニュートラルについて書かせて頂きました。

 

今回は骨盤の崩れとして代表的な反り腰(骨盤前傾)についてです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

26日

ピラティスでダイエットが上手くいく?②

こんにちは。

賢く理想の自分創りを提供するピラティススタジオRefineBodyの田中です。

 

残暑が厳しいかと思いきや、

一気に朝晩は冷え込んできましたね。

 

夏が終われば秋…

そう!食欲の秋がやってきましたね。

味覚の秋を楽しみたいという方も多いのではないでしょうか?

 

食べ過ぎたらもちろん体重は増え、

食べ過ぎたまま何もしなければ余計な脂肪が体内に蓄えられます。

食べ過ぎた日から2〜3日は、

プチ断食のように食べるものを減らし、体重やむくみがリセットされるまで

摂取量を少なくするのも、大切な調整方法です。

 

私たちが思っている以上に、

食べ物を消化・吸収するということは内臓への負担を増やし、

腸内環境などを変化させて、免疫や代謝にも大きな影響を与えているのです。

 

さて、そろそろ本題に入りますね^ ^

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

21日

綺麗な姿勢を目指して【背中 お尻編】

こんにちは、パーソナルトレーナーの角田です。

 

ベストボディジャパンが終わり、食欲旺盛な今日この頃、相変わらずおから作りはやってます!

 

 

大会が終わったからと言ってトレーニングの頻度も落としませんよ!

 

 

今日は僕が背中のトレーニングの日に絶対やるトレーニングの紹介です!

 

 

股関節がうまく使えなくてももの前ばかりが疲れてしまう…そんな事ってないでしょうか?

 

 

綺麗な姿勢を目指している方、

 

猫背を改善したい方

 

体幹を安定させたい方

 

にオススメ

 

のトレーニングです。

 

 

【デットリフト】

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

16日

綺麗な姿勢を目指して【猫背改善編】

(ネットより拝借しました。ちなみに、このストレッチかなり気持ちいいですよ♫)

こんにちは、Refine bodyトレーナーの角田です。

だんだん秋に近づいて来ました!

 

 

運動の秋はシェイプアップもいいですけど…

 

姿勢改善の秋にしてみては、いかがでしょうか?

 

 

今回は気になる猫背についての話とその改善に、つながるエクササイズの紹介です。

 

猫背になると胸筋肉や首の前の筋肉に引っ張られ

 

背中の筋肉を使いにくくなります。

 

(猫背のイメージ図↓)

 

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

14日

姿勢改善 ①お尻アップで脚長編

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている RefineBodyの豊福です。

 

街中を歩いている時、地下鉄に乗っている時、職業柄周りの人の姿勢が気になります。

姿勢が良い方は年齢に関係なく素敵で目立ちます。

 

キュッと上がったお尻。誰もが憧れるのではないでしょうか。

お尻が上がっていると脚も長く見えますよね!!

 

後ろ姿は自分ではなかなか見れませんが、周りの人からはよく見られています(^_^;)

 

ではなぜお尻が垂れ下がったり、ペタンこのお尻になるのでしょうか?

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

12日

ピラティスでダイエットが上手くいく?①

ピラティスでダイエットは可能なのか?

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

31日

正しくキレイな骨盤

 

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

今回は骨盤についてのお話です。

 

続きを読む 22 コメント

2016年

8月

30日

綺麗な姿勢を目指して【内もも、お尻編】

こんにちは、Refine bodyトレーナーの角田です。

 

今回は片足立ちになった時に必要な筋肉を鍛えるエクササイズの紹介です。

  

片足立ち?っと聞いて普段片足になる事なんてないじゃないか!って思う方もいらっしゃると思います。

 

っが、片足になる局面って日常生活でいくつかあります。

  

・階段を上るとき

 

・走っていて右足から左足に移行する瞬間etc

  

足を着いた瞬間膝が内側に入ってしまう方がよく街で見かけます。

  

そのまま歩行を続けると膝の障害に繋がりかねません。

  

着地時に膝をつま先に対してまっすぐ安定して保ってくれるのが内もも(内転筋郡)とお尻(中殿筋)です。
続きを読む 0 コメント

2016年

8月

29日

ピラティスで機能的な体を賢く創る④

こんにちは。

北海道中に理想の姿勢と動きを指導できる運動指導者を増やし、

一人でも多くの方に、

正しい姿勢と理想の動きについての教育をお届けする田中です。

 

ピラティスで機能的な体を賢く創るシリーズも今回で4回目!

そろそろ別なテーマでも記事を書きたくなったので、最終回になると思います。

 

いままでお読みくださった皆様、

いつも本当にありがとうございます。

 

過去記事をご覧でない方は、まずはこちらをご覧下さいね。

 

ピラティスで機能的な体を賢く創る①

ピラティスで機能的な体を賢く創る②

ピラティスで機能的な体を賢く創る③

 

ピラティスを赤ちゃんの発育発達にあてはめたとき素晴らしいエクササイズとなる!

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

24日

ピラティスで二の腕ダイエット

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている RefineBodyの豊福です。

 

北海道は蒸し暑い日が続いています。

まだまだ半袖&薄着が活躍しそうですね。

 

そんな時に気になるのがやはり「二の腕」。

 

どうにかしたいけれど、二の腕に効くエクササイズって意外と少ないように思います。

 

そもそもなぜ二の腕はタプタプしちゃうのでしょう。

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

15日

キレイなお尻を創る②

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

前回ご紹介させて頂いたクラム(お尻のトレーニング)はお試し頂けましたか?

まだの方はこちらをご覧ください。

 

クラムをするだけでもお尻に変化が出やすくなります。

ただ、それだけでは足りない要素もあるので

今回はその辺をご紹介させて頂きます。

 

続きを読む 27 コメント

2016年

8月

12日

綺麗な姿勢を目指して【股関節、お腹編】

こんにちは、パーソナルトレーナーの角田です。

 

綺麗な姿勢を保つために必要な筋肉といえば

 

 

「腸腰筋」
続きを読む 0 コメント

2016年

8月

10日

自分の体を知ると体が変わる

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている RefineBodyの豊福です。

 

ピラティスには原則がいくつかありますが、

その中の一つに「呼吸」があります。

 

ヨガにも沢山の呼吸法があることは有名ですよね。

 

レッスンでは最初に呼吸法を行う事が多いのですが、

上手くコントロールするのが難しいと感じられている方が多いように感じます。

 

ジョセフ・H・ピラティス著書のコントロロジーには

「呼吸をせずに生きていけないというのに、正しい呼吸法の技術を教わったことがない人が何百万人といるのは、たいへん嘆かわしいことだ。」とあります。

 

呼吸法は様々なものがあると思いますが、

まず一番大事なのは自分の体を知ってるかどうか、ということでないでしょうか。

 

☆自分の肺の大きさを知っていますか?

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

08日

ピラティスで機能的な体を賢く創る③

肩こりに有効?眼球と首のつながり

続きを読む 0 コメント

2016年

8月

01日

キレイなお尻を創る

 

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

8月に入り札幌もムシムシと完全な夏ですね(+_+)

水分補給をしっかりとして熱中症にならないようにお気を付けください!

 

今回は正しくお尻を使うために必要な筋肉のご紹介です。

 

お尻には9個筋肉があり、その中からいくつか使って頂きたい筋肉を

ご説明していきます。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

31日

綺麗な姿勢を目指して【腿前コンディション編】

こんにちは、賢くキレイを創るパーソナルスタジオRefine bodyトレーナーの角田有佑です。

 

今回は骨盤前傾(反り腰)の方について書いてみたいと思います。

写真のような綺麗な姿勢を取ろうとして腰を反って立っている方いらっしゃいますよね?

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

27日

ヨガやピラティスで綺麗になる訳

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている RefineBodyの豊福です。

 

ヨガやピラティスをしている方にお会いすると、

若々しく元気で綺麗な方が多いように感じます!

 

でも、それはなぜなのでしょう??

 

姿勢が整う

締まった体になる

体への意識が高まる

 

などなど、綺麗で若々しくなる要素がいっぱいです♬

 

インストラクターの方は

「ピラティス(ヨガ)は心に効きます」

というような一文を学んだと思います。

 

これが綺麗の秘密かもしれません!

 

その秘密とは…

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

26日

綺麗な姿勢を目指して【目標設定編】

(ネットから拝借しました。)

 

こんにちは!

 

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオRefine bodyトレーナーの角田です!

 

今回は、

 

・綺麗な姿勢を創りたい
・痩せたい
・スタイリッシュな体になりたい
…etc

 

などと色々なりたい姿があります 

 

では、その目的をもう少し紐解いて考えていきましょう。 

 

【やるべき事を数字に出す。】 
例えば、「猫背が気になるから綺麗な姿勢を創りたい」そんな方がいらっしゃるとします。

 

その方が猫背を少しでも改善する為に、

 

週に○回はパーソナルトレーニングをして

 

週に○回は家でトレーニングしたり必要な筋肉をケアしたりする。

 

更に体重も落としたいから、月に○キロを目標に落とす。
具体的であればあるほどやるべきことが明確になってきます。
ここを漠然とやってしまうと、3ヶ月はもつかもしれませんが、半年先は難しいかもしれません。
月に一度の目標の確認は必要ですね。
続きを読む 0 コメント

2016年

7月

25日

ピラティスで機能的な体を賢く創る②

パーソナルトレーニングの第一歩は呼吸から!

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

18日

キレイな肩を創るために

 

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

今回は肩についてです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

15日

天気良好!トレーニング合宿日和!!

こんにちは!先日の月曜の休みを利用して

 

 

モエレ沼公園で

 

毎年恒例Refine Body主催!トレーニング合宿をしました!

 

とにかく天気が良く、お陰様で日に焼け顔が真っ黒になってしまいました!笑

 

 

こんにちは、Refine bodyトレーナーの角田です。

 

 

トレーニングは、

 

モエレ沼一周3.7キロを5周と坂ダッシュ、公園で筋トレっと全身をフルに使う内容でした。

 

(っあ、ちなみに僕は右膝負傷の為3周走ってBBQの買い出しに行きました…汗)
続きを読む 0 コメント

2016年

7月

13日

インナーマッスルのスイッチ

こんにちは。

賢くキレイを創るピラティススタジオRefineBodyの豊福です。

 

ピラティスはインナーマッスルを使います、なんていう言葉を

聞いた事はありませんか?

 

ピラティスでフォーカスしているインナーマッスルといえば

横隔膜・腹横筋・骨盤底筋群・多裂筋が有名ですよね。

 

それぞれの筋肉の詳しい働き等についてはこちらをご覧ください。

http://www.refinebody39.com/2016/03/27/体幹の筋肉/

 

しかし、どうやって動かしたら良いのだろう?

と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

実は分かりやすいスイッチがあるのです!!

 

それがこちら↓「内転筋」

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

11日

ピラティスで機能的な体を賢く創る①

こんにちは。

RefineBodyの田中宏明です。

 

最近のブログはご覧頂けましたでしょうか?

 

キレイな姿勢を目指して【背中編】

自分を変えるためには自分を知ることから

正しい姿勢でお腹周りをシェイプアップ

キレイな姿勢を目指して【内もも、お腹編】

もも前をスッキリさせる方法

 

RefineBodyのコンセプトは「賢くキレイを創る」

この「キレイ」にはキレイな体型、キレイな姿勢という意味だけではなく

キレイな動き。という意味も込めています。

 

私たちの動作において「キレイ」とは、

どのような状態でしょうか?

 

①無駄な動きがない=余計な力みがない

②動くべき関節がきちんと動き、働くべき筋肉がきちんと働く

 

この2つのポイントを、

パーソナルレッスンでは大切にお伝えさせて頂いています。

続きを読む 0 コメント

2016年

7月

08日

キレイな姿勢を目指して【お腹編】

こんにちは、賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオRefine Bodyトレーナーの角田です。

 

 

夏になると薄着になり体のラインが気になる季節だと思います。

 

 

特にお腹が…なんて言って頑張って腹筋をしようと思っている方も多いかと思います。

 

お腹を鍛えると言ってもいろいろな鍛え方があります。

 

筋肉を縮めて効かせるのか?

 

筋肉を伸ばして効かせるのか?

 

何が目的でどんな姿勢だからこのお腹のトレーニングをしている。

 

なーんてとこまでわかると理想の体(姿勢)になりやすいです。

 

 

筋肉は伸びて効いたほうが力の発揮は強いです。(エキセントリック)

 

トレーニングにおいて縮めて効かせる事と伸ばして効かせる事の両方使えてたほうが機能的です。

 

 

体を上手にコントロールして機能的な体にしていきましょう!

 

今回は下っ腹に効かせたい!
そんな方にオススメのエクササイズです。
腹筋のバリエーションを増やしたい方
キレイな姿勢を創りたい方オススメです。

 


続きを読む 0 コメント

2016年

7月

06日

ピラティス指導者養成コース【月曜日昼間コース追加募集!】

こんにちは。

RefineBodyの田中宏明です。

 

7月25日より開講いたします、

ピラティス指導者養成コース札幌18期生ですが、

 

キャンセルがありましてお席に1枠空きがございます。

開催まであと3週間を切っておりますが、

 

平日の昼間開催は年1回となっておりますので、

ピラティスにご興味ある方は、ぜひこの機会にご受講下さい。

 

※先着順とさせて頂きます。

 

ピラティス資格コース詳細(日程と受講料)

 

コース卒業後も

道内で100名ほどいる仲間と共にスキルアップが出来る環境です。

 

自分と上手に付き合うエッセンス満載のピラティス。

カラダとココロをしなやかに、あなたの人生が豊かになる32時間をご提供させて頂きます。

 

0 コメント

2016年

7月

03日

キレイなくびれを創るなら

こんにちは。

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

RefineBodyの長谷川です。

 

 7月に入り、薄着やお腹を出す?機会が増えてお腹周りを

気にされている方も多いと思います。

 

今回は男女ともに引き締めたいランキングの上位に入る

くびれを創るお腹の引き締めについてです。

 

続きを読む 2 コメント

2016年

6月

30日

今年のピラティス指導者養成コースはおかげさまで満席です

ピラティス札幌、資格

こんにちは。

賢いからだ創りをご提案するRefineBodyの田中宏明です。

 

2011年の9月からスタートさせて頂いたピラティス指導者養成コース。

この夏をもって、述べ卒業生が100名を超えました!

 

これまで受講して下さった皆様、

本当に有難うございます。

 

北海道各市町村区に、

高度な運動指導が受けられる仕組みを創りますので

まだまだ、活動は続けて参ります。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

27日

綺麗な姿勢を目指して【背中編】

最近筋トレ筋トレの日々が続き気づけば体脂肪率が10%切ってました!笑

 

こんにちは、賢くキレイを創るパーソナル専門スタジオRefine Bodyトレーナーの角田です。

 

突然ですが、夏になるとお腹周りも気になるけど…背中のラインも気になりますよね…汗

 

さて、今回は背中を綺麗に見せるエクササイズを
ご案内します。

 

 

背中を綺麗に見せるなら『肩甲骨と胸椎(胸~みぞおちあたりにかけての背骨)』の動きが大切です。
続きを読む 0 コメント

2016年

6月

27日

自分を変えるためには自分を知ることから。

こんにちは。RefineBodyの田中宏明です。

 

「病院で診断を受けずに治療を受ける方はいないのに、

 適切な動作や姿勢の評価を受けずに運動を処方される人が多い」

 

昨今、トレーニングの世界では当たり前になってきている考え方ですね。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

22日

正しい姿勢でお腹周りをシェイプアップ!

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている

RefineBodyの豊福です。

 

お腹周りってお肉がつきやすい部分ですよね。

お腹をスッキリさせたいときに何をしますか?

 

「腹筋」という方が多いのではないでしょうか。

 

毎日腹筋をしています!

でも…お腹のお肉が減らなくて…

 

という経験はありませんか?

 

そんな時こそ、まずは姿勢を見直してみる必要があります!

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

21日

キレイな姿勢を目指して【内もも、お腹】編

こんにちは、

 

賢くキレイを創るパーソナルスタジオRefine bodyトレーナーの角田です。

 

 

夏になると薄着になり肌の露出が多くなると思います。

 

そこで今回はお腹も内もも同時に効かせるエクササイズの紹介です。

 

ももが硬い方にもオススメです♫

 

 

【アダクターストレッチ】
続きを読む 0 コメント

2016年

6月

19日

もも前をスッキリさせる方法

正しく脚を使うための筋肉

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

13日

パーソナルトレーニングについて③どのくらいの頻度で通えば良いの?

パーソナルトレーニング、札幌、パーソナルトレーナー
写真はイメージです

パーソナルトレーニングの頻度についてご説明させて頂きます。

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

13日

綺麗な姿勢を目指して【呼吸エクササイズ編】

絶対こんな寝方したら息苦しいし、寝違える事100%ですよね…汗
でもかなり癒される。。。

 

こんにちは、

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ

トレーナーの角田です。

 

前回の記事で呼吸についてお伝えさせて頂きました。

 

前回の記事はこちら

 

さて、今回は呼吸エクササイズ編です。

 

背中を丸めて呼吸する事で、

 

背骨、背中側の肋骨の感覚をつける事ができます。

 

その事により深く呼吸ができるようになります。

 

呼吸の浅い方、胸式呼吸が苦手な方にオススメです。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

08日

夏に不調になりませんか?

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている

RefineBodyの豊福です。

 

まだまだ気温は安定しませんが

日射しは日に日に強くなってきましたね。

 

これから夏本番。

皆さんは夏は得意ですか?

 

夏になると体調を崩しやすい

なんだかダルい感じが抜けない

 

そんなお話をよく耳にします。

 

原因は色々あると思いますが

 

冷房にあたり過ぎる。

冷たい食べ物を取り過ぎる

というように身体を冷やしすぎる事が原因の一つだと思います。

 

暑いから仕方ないよ~!!

そんなお声が聞こえてきそうですね(笑)

 

では毎年夏に不調を感じても良いですか??

 

そんな時の救世主。

身体を冷やす事の出来るヨガの呼吸法があります!

 

「シータリー呼吸法」

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

06日

キレイな首の使い方

首のインナーマッスル

続きを読む 0 コメント

2016年

6月

05日

綺麗な姿勢を目指して【呼吸編】

こんにちは、正しい体の使い方を案内するパーソナルトレーナーの角田です。

 

 

綺麗な姿勢創りを目指す上で大事な事はたくさんありますが、

 

その中でも私たちが毎日おこなっている

 

【呼吸】について書きたいと思います。

 

 

呼吸っと言っても今回は胸式呼吸、肋骨の動きについて書きます。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

30日

パーソナルトレーニングについて②料金はいくらかかるの?

パーソナルトレーニング、札幌、パーソナルトレーナー
写真はイメージです

パーソナルトレーニングの料金についてご説明させて頂きます。

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

27日

ふらつきのないカラダ創りを目指して

こんにちは、

 

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオRefine Bodyトレーナーの角田です。

 

 

早速ですが片足立ちで立ってみて15秒間バランスは取れますか?

 

 

走ってる時、歩いてる時、階段を上がる時、必ずと言っていいほどこの局面に似た動きをしていると思います。

 

この時、体ではどこでどの様にバランスをとっているでしょうか?

 

評価すると、お尻(臀部)が弱いのか?

 

足首(足関節)が不安定なのか?体幹?バランス感覚?様々な事が考えられます。

 

 

【大事なのは体幹?バランス感覚?】

 

色々な事が考えられる中で

 

体幹もバランス感覚もどちらも大切な要素だと思います。

 

しかもこの姿勢は前後左右4方向からバランスをとって立たなければいけません。

 

この様に私たちは日常生活のなかで体を3Dに使い、色んな力の方向に抵抗しながら真っ直ぐと立とうとしてます。

 

 

【前後の体幹だけではダメ?】

 

 

生活している中で私たちは、前後方向にだけ動いて生活はしていません。

 

生活化において色んな方向に動いています。

 

縦横斜め、動きは自由自在です。
自身で気づかないくらいふらふら歩いていないかもしれませんし、真っ直ぐ立っていない可能性もあります。

 

そして、普段運動している方でも意外とトレーニングを怠りがちなのが側面の感覚、サイドのトレーニングです。

 

 

【安定性を高める。サイドプランク】

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

25日

身体を痛めない動かし方③

こんにちは! 

 札幌で賢い身体の動かし方をお伝えしているRefineBodyの豊福です。

 

女性もトレーニングをすることが増えてきましたね。

ボディメイクなんて言葉も普通に耳にするようになってきました。

 

ですが

 

頑張った結果、身体を痛めてしまったというお声も

残念ながら耳にします…

 

せっかく身体を動かすなら「正しく効果的に」したいものです。

 

以前の記事もご覧ください。

http://www.refinebody39.com/2016/03/27/身体を痛めない動かし方/

http://www.refinebody39.com/2016/04/13/身体を痛めない動かし方②/

 

上の写真ですが、ヨガの「猫のポーズ」です。

ピラティスでも背骨の柔軟性を高める為などに

似た動きをします。

 

背骨全体に綺麗なアーチが出るように動かしたいこの動き。

 

でも実は違うところにも注意をする必要があります!

 

それは「肘」。

 

下の写真をご覧ください。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

22日

キレイに下半身を使う

下半身の使い方を習った事はありますか?

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

14日

硬くなったカラダをリセット

賢くキレイを創るパーソナルトレーニングスタジオ
Refine Bodyトレーナーの角田です。

 

さて、皆さん。

 

『昔はカラダが柔らかかったの!』って

 

言って前屈したら全然床に手がつかなかったり

 

背骨の丸まりが出ない方っていませんか?

 

【自分の姿勢は記憶するもの】

 

同じ姿勢をとり続けると人は「それが正しい姿勢」「この姿勢が楽」って記憶してしまいます。

 

そして、その姿勢をとり続ける事によって肩こり腰痛の原因になる事だってあります。

 

痛みが出るという事はカラダのどこかに負担(ストレス)がかかってるサインとして痛みが発症します。

 

 

【硬くなった体をリセットする】

 

固まった体をそのまま放置し続けると固くなったまま、どんどん姿勢は悪くなっていきます。

 

そんな体をリセットするにはどうしたらいいでしょうか?

 

体をリセットするには下記の方法が考えられます。

 

・定期的な運動

 

・空いた時間でストレッチ

 

・トレーナー又は治療家からマッサージorペアストレッチをしてもらう。

 

まずは体を動かさない事には改善されないんですね。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

11日

動物のマネで不調改善

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている

RefineBodyの豊福です。

 

病院や治療院に行くほどではなくても

腰が痛い・膝が痛い・肩が凝る。

 

一度は経験をしたことがある方が多いのではないでしょうか。

 

一日の中で私たちは同じ姿勢をしている事がとても多いです。

 

デスクワークの方は何時間も座っりぱなし。

ご自宅でテレビを見ていても、ねっ転がって数時間…なんて事もあります。

 

同じ姿勢をずっとしていたら

いつも縮んでいる部分が伸びにくくなるのは想像出来ますよね?

 

座りっぱなしのデメリットについてはこちらをご覧ください。

デスクワークのデメリット①お尻が垂れる

デスクワークのデメリット③二の腕のたるみが生まれる

 

そんなことを言われてもどこから始めたら良いの?

という方もいると思います。

 

実は我が家には動きの大先生がいるのです!

それがこちら↓

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

09日

パーソナルトレーニングについて①どんなサービス?

パーソナルトレーニング、札幌、パーソナルトレーナー
写真はイメージです

パーソナルトレーニングってなに?その疑問にお答えします。

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

08日

キレイな首を手に入れませんか?

あなたの頭の位置はどうなっていますか?

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

07日

バランスよくカラダを使う【階段偏】

こんにちは!
Refine Bodyの角田です。

 

[階段編]

 

前回に引き続き正しいカラダ使い方で

 

階段を上がりましょうという事でお伝えさせていただきます。

 

 

前回の記事はこちら

 

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

02日

デスクワークのデメリット④猫背によるデコルテラインの崩れ、顔のむくみ

猫背、デコルテ、顔のむくみ

猫背は背中(胸椎)が丸まり良いことはありません

続きを読む 0 コメント

2016年

5月

01日

【カラダ】の正しい使い方を考える

札幌も桜が開花しいよいよ春本番です。
短い春を楽しみたいと思います!
RefineBodyの角田です。

 

 

毎日のように運動指導をさせて頂いてると

 

こんな方々が多くみられます。

 

 

『階段を上ったらももの前が辛い』

 

確かに階段を登る動作は

 

股関節が曲がって(屈曲)膝関節も曲がって

 

(屈曲)階段を踏み込みます。

 

それに伴い腿の前の筋肉(大腿四頭筋)は

 

使うことになります。

 

そして、その裏側のもも裏筋肉(ハムストリングス)や、お尻(大臀筋)も同時に力を発揮してます。

 

 

何が原因か?

 

もも前(大腿四頭筋)ばかり使ってしまうという事は、どんな事が考えられるでしょうか?

 

 

・普段からもも前ばかり使う生活をしている。

 

・臀筋、ハムストリングスの使い方がわからない。

 

・股関節より先に膝が前に出て踏み込んでしまう。

 

・無意識のうちに膝が内側に入って階段を上っている。

 

などなど色々な可能性が考えられます。

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

27日

イメージ力で肩こり改善!

こんにちは。

 

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている

RefineBodyの豊福です。

 

日本人に多いと言われている肩こり。

 

皆さんは肩コリに困っていませんか?

 

肩こりを治せる薬ってたぶん無いですよね!?

 

整体に行ってその場では楽になっても、

その後またすぐにコリを感じるのではないでしょうか。

 

なんとも厄介ですね…(^_^;)

 

そもそも何が原因で起きているのか。

 

そこに目を向ける必要があります。

 

姿勢や動かし方など、様々な原因があると思いますが、

日頃から肩に力が入っている方がとても多いと感じています。

 

筋肉を緩めたり、鍛えたりする方法もありますが、

今回はイメージ力で身体を変化させる方法をお伝えしますね。

 

皆さんは腕はどこからが腕だと思いますか?

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

24日

ピラティスといえば・・・

【ピラティス】と聞いたらあなたは何をイメージされますか?

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

23日

デスクワーカーの為の背骨すっきりストレッチ

こんにちは、

 

札幌も暖かい日が続き、いよいよ桜の季節が

 

近づいてきました。

 

 

花より団子なパーソナルトレーナーの角田です。

 

 

 

さて、新年度バタバタ忙しくてデスクワークの

 

時間も長くなってしまってるのでないでしょうか?

 

 

長時間、同じ姿勢を取り続けると体はその姿勢に

 

慣れてしまい体に順応します。

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

21日

デスクワークのデメリット③二の腕のたるみが生まれる⁉︎

あなたの肘はいつも曲がっていませんか?

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

17日

腰を痛めないカラダの使い方

こんにちは、RefineBodyの角田です。
突然ですが、物を持ち上げて腰が痛い!
って事はありませんか?

 

 

それは、持つ物の重さも関係しますが、

 

持ち上げる時の姿勢にも

 

問題があるのかもしれません。

 

 

例えば、

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

13日

身体を痛めない動かし方②

こんにちは。

賢い身体の動かし方を札幌でお伝えしている

RefineBodyの豊福です。

 

前回はねじる動きについて書きましたが、

今回は反る動きです。

 

皆さんは反る動きは得意ですか?

 

ヨガやピラティスの動きで、反って腰が痛くなったことは

ありませんか?

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

12日

正しい呼吸

こんにちは。RefineBodyトレーナーの長谷川です。

 

昨日は雪が降りましたね!4月に入ってからも降るあたり

流石は北海道といったところでしょうか^^;

 

 

今回は呼吸についてです。

 

 

 

普段ご自分の呼吸を意識したりする事はありますか?

 

 

 

日頃無意識にしている「呼吸」ですが

人のカラダにとって大変重要な機能です。

 

例えば

 

ご飯を数日食べなくても

一晩中寝なくても

 

まぁ何とか過ごす事はできますが

 

呼吸を数時間、いや数分しないだけで

生きていく事はできません(*_*)

 

人の一生は

「呼吸に始まり、呼吸に終わる」

とも言われる位です。

 

 

また、呼吸がカラダに与えてくれるのは

 

ウエストや下っ腹の引き締め

肩こり・腰痛改善

猫背・反り腰など姿勢改善

リラクゼーション

ココロのコントロール

 

など様々な効果もあります。

 

 

ただ

 

それくらい大事な呼吸ですが

私たちはその呼吸を誰から教わるでもなく

今でも当たり前のようにしていますよね?

 

僕もピラティスをするまでは

呼吸の事なんて深く考えた事も

ありませんでした。

 

 

呼吸には大きく分けて2つあります。

 

「腹式呼吸」と「胸式呼吸」

 

腹式呼吸には

コアの筋肉を意識しやすくしたり

リラクゼーションの効果があります。

 

胸式呼吸には

コアを使ったままで呼吸ができるようにしたり

胸(胸郭)周りの柔軟性向上を図ることができます。

 

 

 

(コアの筋肉はこちらをご覧ください)

http://www.refinebody39.com/2016/03/27/体幹の筋肉/

 

 

 

【腹式呼吸】

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

11日

自分の柔軟性を確認する

こんにちは、

 

 

パーソナルトレーナーの角田です。

 

 

お客様で

 

 

『腰が硬くて全然体が(回旋できない)

 

回らない』

 

 

って方がいらっしゃいました。

 

 

その方はゴルフをやられる方で、

 

 

よーく柔軟性や可動域を確認してみると、

 

 

その方は胸周り(胸椎)の柔軟性と

 

 

股関節の柔軟性に問題がありました。

 

 

腰が硬いからといって腰周りの柔軟性を

 

 

高める為に腰にアプローチをかける

 

 

ことも大切な事かと思いますが

 

 

腰の回る可動域(回旋可動域)は5°程度と

 

 

言われています。

 

 

その他の胸の可動域、股関節の可動域を

 

 

よくした方がカラダの使い方が抜群に良くなるケースだってあるんです。
続きを読む 0 コメント

2016年

4月

09日

デスクワークのデメリット②膝が曲がりむくみや冷えにつながる

さて、

 

前回はデスクワークのデメリットお尻が垂れる?は

ご覧頂けましたでしょうか??

 

デスクワークでお尻が垂れる⁉︎記事

 

今日はこちら

 

「膝」ですね

 

股関節同様、曲がっていますね・・・

 

ということは?

 

膝関節を曲げる筋肉=ももの裏、ふくらはぎはずっと縮こまり

膝関節を伸ばす筋肉=ももの前の大腿四頭筋はずっと伸びている状態

 

(ももの前の中で、大腿直筋、縫工筋、薄筋、TFLなどは2関節筋ですし、

 縫工筋&薄筋は膝の屈曲、TFLは膝の伸展筋と言われています)

 

難しい話はさておき、

 

「膝がずっと曲がった状態」

 

であることには変わりありません。

 

どんどん伸ばしきることが難しくなってきます。。

 

関節には良くない環境です。

 

膝が曲がるという現象は

姿勢制御や運動連鎖を踏まえると

脊柱や股関節・骨盤の影響を大いに受ける訳ですが

 

(ご高齢の方は、脊柱や骨盤からの影響をかなり受けているので

膝を伸ばすことを一生懸命しても伸びないケースも多くありますね)

 

シンプルに

 

「膝を曲げる筋肉の伸長性を回復させる」ことを考えると

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

05日

【キレイな姿勢】は意識から!

こんにちは、

 

 

4月になりました。

 

 

4月は春って感じもあり僕の誕生月でもあり

 

 

一年の中で好きな月の1つですニコニコ

 

 

さて、

 

 

前回、前々回まで

 

 

姿勢の事について触れてきました。

 

 

前回の記事はこちら

 

 

今回も姿勢の事なんですが、

 

 

姿勢、姿勢って追求していくと

 

 

まず、自分の姿勢はどうなんだろって?

 

 

知りたくなりますよね。

 

 

どの姿勢がよくてどこがどうなんだろ?って

 

 

なると思います。

 

 

そこは専門のトレーナーに一度

 

 

見てもらう必要があると思います。

 

 

自分の姿勢をある程度把握した上でそれに

 

 

必要なエクササイズやケアの仕方を

 

 

提供してもらうとより理想の姿勢

 

 

近づいてくると思います。

 

 

そこで今回も

 

 

背中のエクササイズ!

 

 

綺麗な背中を創りたい方にオススメな

 

 

動きです。

 

 

【シェイプザヘッド】

 

 

目的:猫背改善、綺麗な背中創り、

 

(肩甲骨上方回旋に必要な筋肉の強化、動きの再教育)

 

続きを読む 0 コメント

2016年

4月

02日

デスクワークのデメリット①お尻が垂れる

賢くキレイを創るピラティススタジオ、RefineBodyです。

 

今日のテーマは「デスクワークで眠ったお尻を目覚めさせる」ということ

 

赤丸で囲ったところをご覧ください

ここには、「股関節」がありますね

 

立っているときは真直ぐな股関節ですが、

座っているときは常に曲がってしまっていますね

 

当然ながら

 

股関節を曲げる筋肉があり

股関節を伸ばし筋肉があります

 

股関節を曲げる筋肉=もものつけ根、ももの前、内ももの一部(簡略的に書いています)

股関節を伸ばす筋肉=お尻、ももの裏

 

となります。

 

座っている姿勢を解剖学的に分析をすると

 

股関節を曲げる足のつけ根は常に縮こまり

股関節を伸ばす筋肉(お尻)は常に伸ばされている状態なんですね

 

さらには、座っているとお尻はずっと潰れた状態ですよね

 

水を含んだスポンジも

ずっと押しつぶされいると、水分が抜け、ペチャンコになってしまいます・・

 

これが「現代を活きる方々のお尻」という訳です

 

からだには相反抑制という働きが良く起こるのですが、

 

例えば、腹筋と背筋は表裏の関係にあるため

 

背筋が過度に緊張し、カチカチに硬まっている場合

腹筋が縮みにくい(力が入りにくい)という状態になります


上記の姿勢で考えると

 

股関節の前側(もものつけ根)は縮こまっているため

股関節の後ろ側(お尻)は力が入りにくくなっているということになります

 

股関節の前が硬くなっているため

「お尻」に力が入らない状態でウォーキングをしても

スポーツクラブでお尻のトレーニングと紹介された種目をしても

 

お尻に力が入りにくい訳ですから

代償動作が起こってしまいます

 

長時間座ったあとは、

お尻をほぐし、血流を上げ、もものつけ根の柔軟性を上げてお尻にきゅっと力を入れる

 

こんな形のストレッチがとってもおススメですね♪

続きを読む 0 コメント

ご予約可能時間

 火曜日〜金曜日 10時〜22時

   土曜日   10時〜21時

   日曜日   10時〜19時

 

  年末年始、お盆、月曜休館

ピラティススタジオ
北海道初のBESJ認定スタジオ

アクセス

〒060-0062 

北海道札幌市中央区南2条西12丁目

324-2中村福粧堂ビル3F

 

脚の不自由なお客様

エレベーターがございます

 

お車でお越しのお客様

近くのコインパーキングをご利用下さい

 

交通アクセス

地下鉄東西線西11丁目駅 徒歩5分

市電中央区役所前下車   徒歩2分